リトルムーンCSR報告書2012


リトルムーンは、「使われなくなったヘアアクセサリーを日本で回収(※)し、
途上国の貧困地域の少女に寄贈する活動」
をしています。

※仕組みに楽天市場のラ・クーポン機能を利用。 詳細は、

回収数は、開始3年目の2012年で約4,000点。順調に増加しています\(^o^)/

4月 ランドセルのクラリーノで有名な、クラレ株式会社さんのCSR活動に参加のお話を頂き、約2,000個がアフガニスタンの少女たちへ回収ランドセルとともに海を渡る。


(詳細)クラレ「ランドセルは海を越えて」への参加


8月 NGOさんを通して、約1,100個ラオス・タイ・ベトナムの貧困地域の少女へ寄贈。ラオスの様子が、10月に届く(後述)。



9月 店長・文美月が、約400個と文房具等を持ってカンボジア訪問。

孤児院と小学校で日本の歌を歌ったり、折り紙・お絵かき、算数授業などの文化交流。また、髪飾りをつけてヘアアレンジを楽しむ。

ヘアアクセを着けた子供のキラキラ笑顔を見る事で、「可愛くなりたい気持ちはやっぱり万国共通!」と2010年のラオス訪問で感じた事を、再実感。


(詳細)店長・文美月の「カンボジア訪問記2012」
10月 ラオス・カムアン県の小学校から、受け取った様子が届く。

(詳細)ラオスの子供達の様子


2013年 今後も回収点数の増加が見込まれる中での次の課題は、
日本からの一方的な寄贈に終わらない、新たな仕組み作り。

途上国での女性雇用創出による自立支援と、経済活性化への寄与をめざす。

(詳細)2013年への思い

?

楽天市場のお客様に、ゆっくりでも確実に起こっている変化。

「応援したいと思うお店です」

そんな、CSR活動に対するお客様からの評価が、
ゆっくりですが確実にレビューに増えてきました。


お客様の方からこう感じて頂けるのは、ある意味、最高の褒め言葉
私たちリトルムーンスタッフも、とても嬉しいです(TT)


(2ヶ月間に頂いたレビューです)



「ありがとう。」
活動に協力して下さった方からのお手紙も、じわじわ増えています。




2012年の参加者数は約1200人(一人平均3~4点で4000個)。参加者の弊店までの送料負担に対し、
弊店からのクーポン発行額(全サイト合計)は1200人×500円=60万円相当。


※仕組みに楽天市場のラ・クーポン機能を利用する理由は、



「思い出の品が、また誰かの笑顔を作るかもしれない」

これからもそんな「笑顔の連鎖」が生まれたらすごく嬉しいです。

※社会貢献活動は、持続可能性こそが大切だと考えます。今後も続けてまいります。

 

※オープン以来の活動「ヘアアレンジ無料講習会」の参加者が、累計1300人を突破

お客様と直接お会いする機会が少ないネット通販だからこそ、
「売りっぱなしにならない」姿勢を会社として大切にしています。