東日本大震災への取り組み


東日本大震災により被害を受けられました皆様に、心からお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2011年3月後半~、立命館大学歴史都市防災研究センターの緊急支援合同プロジェクト
「防災缶(避難生活支援キット)」へ参加しました。

「心の負担を軽減すること」を目的に、人間・親子関係、共同・避難生活の知恵などあらゆる側面において余裕をもたらすべく、
女性・子供への支援に特化した美の防災缶を被災地へ届けるもの。送付する支援物資は、
スキンケアセット・リップクリーム・ミラーシール・エッセンシャルオイル・ヘアアクセサリー・LEDライトなど。
高知大学・京都府行政の協力を得て、宮城県石巻市・女川市に配られました。

 

高知大学・京都府行政の協力を得て、
宮城県石巻市・女川市に配られました。
立命館大学から感謝状を頂きました。
↑「明日への希望への意味を込め、きらきら輝くものを」という
要望にこたえ、スワロ付きのクリップを。
 
↑ 3535個のクリップを用意させて頂きました。
伸びてくる前髪などに使って頂けたら嬉しいです。

↑日本のために、気持ちを込めて

● まず、今私たちにできることから。

↑ 震災募金のため、全額寄付クリップを発売 ↑ オリジナル商品3点の売り上げ10%を寄付金に
↑ ショップに募金箱を設置。 ↑ 募金ページ開設。6月現在34万円(現在も継続中) http://justgiving.jp/c/5140

 

  チャリティーオークションからの寄付。

   リトルムーンでは、昨年より開催している
   ラオスの子供達への図書箱寄贈のための
   チャリティーオークションの積立金(2011年3月14日時点で18,038円)を

   全額、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)復興への義援金として、
   日本赤十字社に寄付いたしました。


    趣旨の変更につきまして、何卒ご理解頂けましたら幸いです。

   なお今後、チャリティーオークションは当面地震復興への募金と致します。
   何卒ご了承いただけますよう、宜しくお願いします。

                                        2011年3月14日

 

   震災被害地の
子供たちへ
 

4/13

家にあるワンピース全60巻を
岩手県大槌町城山
公民館避難所の
子供達に送りました。
公民館には
小中学生が多いとのことで、
少しでもこのワンピースで
元気を出してもらえたらと。

ワンピースの寄贈に合わせて
手紙を書こうと子供と3人で、
好きなキャラ・好きな場面を選んで
描き、メッセージを入れました。


4/23
先日はワンピース全60巻を
寄贈いただき、
ありがとうございました。
城山公民館避難所に
持ち込んだところ、
大変好評だそうです!
城山の子どもたちは外で
遊ぶ場所もないので、
本当に喜んでいると思います。
ぜひ、お子さんの方にも、
そのことをお伝えください。
本当にありがとうございました。」

メッセージを頂きました!
 

 

4月末までの義援積立金(2011年4月30日時点)のご報告を致します。

★義援金受付状況

 企画名:【東日本大震災の復興支援に全額寄付します】チャリティクリップ
 販売個数:477個 一個100円×477個 義援金:
47700円     

 企画名:アン・サンク・トロワ[東北地方太平洋沖地震 義援金]売上10%を寄付
 販売個数:サンク3000円×9個、トロワ2000円×15個、アン1500円×7個
 売上合計:51000円の10%を寄付  義援金:
5100円     

 企画名:大阪本社ショールーム義援金箱
 来客のお客様より
5753円頂きました。

上記3つの企画より、合計
58553円の義援金が集まりました。

ご協力頂きました皆様方にお礼申し上げます。
5月6日に右画像の通り、日本赤十字社に入金しました。


なお今後も、チャリティー企画を通じて地震復興への
手助けができればと存じます。
                                     2011年5月6日

それ以外、3/31、緊急物資として、水 500 × 24 本・カップラーメン 12 食を仙台に送付しました。

● 6/4 チャリティーセミナーの開催

 

 弊社・取締役副社長の文美月が、大阪で二部制のチャリティーセミナーを行いました。
 このセミナーはビジネスブレークスルー大学 × 毎日エデュケーション共催の
 東日本大震災チャリティイベント。
 セミナーは2部構成で、1部と2部 両方に参加してくださった方も多く、
 中には、東京から参加してくださった方も。

 「これからのキャリアを考える・ワールド・カフェ in 大阪」
 
 1、ワールドカフェ形式による参加者同士の語り合い (約100分)

 「今、自分の中にあるもの、問題、感じた事を見つめてみる。」 

 2、リトルムーンインターナショナル株式会社 文美月セミナー (約50分)
 「突破力とは何か。就(転)職・留学・起業を考えるあなたへ。」 

 1部と2部、参加者合計数は、97名。
 参加費用の500円から運営コストを差し引いた金額43,281円
 「東日本大震災の義援金」として

 一般財団法人 民際センターを通じ寄付させていただきます。

 

↑チェリチィーイベント・大阪
 ↑チェリチィーイベント・東京